備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

群れ

よりによって同じ日に全く別の方向から同じ種類の仕事が3つ入ってきた。偶然とはいえ、この手の仕事は群れをなす習性でもあるのか?
スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 08:29:01|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引っ越し

週末に引っ越し完了。ちょこちょこと荷物を運んでいたので、運び終わったという程度だったけれどまずは一区切り。

新しい家はまだよその家という感じがする。暑い時期が始まる少し前でよかった。

というのは何年か前に友達の引っ越しを手伝ったのが盛夏。たまたまその日だけ涼しくて、今日でよかったなと話したのを覚えているから。その前後の何日間かは猛暑そのもので荷物を運ぶ以前に屋外にいるだけでも危険なほどだった。
  1. 2013/05/29(水) 01:31:36|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校

子供の学校も今日でおしまい。8/15からの新学年まで長い夏休み。

そもそも2ヶ月以上の長い夏休みの由来には、その期間に農作業を手伝うための時間も含んでいるらしい。日本の夏休みでもそうだけど、夏の一番暑い時期はうまく休みにしてある。

とはいっても校内は冷暖房が入っているので昔のように暑くて授業にならないということはない。農作業の手伝いというのもこの周辺ではほとんどない。それでも夏休み大幅短縮というのは議論になったとも聞かない。

夏休みが3週間ほどに短縮されるとすれば、この周辺でもプラスマイナスいろんな経済効果があるように思う。
  1. 2013/05/23(木) 23:35:15|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竜巻

おととい、昨日と立て続けに州内で大きな竜巻被害があったとの報道。特に昨日のは小学校を直撃して沢山の子供に被害が出たそうだ。

うちも子供がいるので人ごとのようには思えない。ついつい深夜までニュースに釘付けになってしまった。この地域は(たぶん)地形的に竜巻が当たりにくいので大丈夫だとは思う。とは言うものの年に一度は警報のサイレンが鳴り、避難する。

実際に被害がないという気持ちがあるので、どこか避難訓練のような気分はあるものの街中に鳴り響く警報が止むまではいくらか緊張もする。

昨日の小学校の被害を受けてさっそく教育長から保護者に安全対策についての説明が入った。この人はこういう対応は迅速でよい。いわく、新しく建設中(建て替え中)の学校は昨日の竜巻にも対応できるがそれ以外(既存の校舎)は古い耐風基準に対応しているので補強などの必要があるそうだ。

まあEF5がここに当たるとは考えにくいけれど、子供の学校だけは万一に備えてほしいよな。親が子供を学校に行かせるということは子供の将来にプラスになると考えているから。学校で不足ならHomeSchoolにすればいい。そういう子は沢山いる。

子供のためになるはずの学校で事件や事故に遭うというのは一番あってほしくないこと。昨年の発砲事件もそうだけど今回の竜巻で改めて学校における安全対策について考えるようになった。昨年同様に何らかの対策が講じられることを期待している。
  1. 2013/05/22(水) 03:57:17|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒波

この冬は例年に比べて暖冬で冬の期間が少し短かった。ところが3月に入ってから、冬期にはいつも週一回やってくる低温の日がいまだに続いている。

昨日の最高気温は32℃、明日の予想最高気温は27℃。そこからあさっての午後まで気温が下がり続ける。水曜午後の最高気温を過ぎると木曜明け方を通り過ぎて午前中一杯気温が下がり続けるということ。

一月以上毎週このパターンが続いている。冬の気温変化のパターンだけどここまで長くて極端なのは初めてだ。計ったかのように気温が下がる。冬にきつい寒波が来たときだと月曜の最高気温を超えてから水曜の明け方まで40時間以上気温が下がり続けることもある。でもそれは真冬の話し。

昨日は半袖で今日は霜が降りている、という笑い話のような気温の変化がこの時期になっても繰り返されている。この時期にしては寒い日の気温が低すぎる。この極端な寒暖の差は思いのほか体調にはよくない。

  1. 2013/05/01(水) 12:07:01|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。