備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホイホイ

日本人拉致騒動でいろんなのがでてきておもしろい。自分たちの言動の矛盾に気が付かないんだろうか?もう少し本でも読んで勉強した方がいい。日ごろは矛盾した言動もめだたないんだろうけどここまでお祭り騒ぎになるとついつい調子に乗りすぎてシッポを出してしまうのかな。これくらいのことで「アホ~ホイホイ」にトラップされるようじゃまだまだ修行が足らんなあ。このぶんだと宴の後片づけは大変な苦労になるよ。

テロリストの片棒を担いでいる自覚がないのが多すぎるよ。まあ訳語の問題はあるだろうけれど「イスラム国」って誰が訳したんだろうか?あんなのただのごろつきの集まりだから過激派と呼んでもらえるだけでもありがたく思わないといけない。街のゴロツキが徒党を組んでグループ名を「国のよう」にしたのを外国のニュースで「大阪国」なんて報道されたらそんな報道機関を信用できないでしょ?「イスラム国」て言ってるほうは真面目なイスラム教徒がどんなに迷惑を被ってるかわかってないもんな。イスラム教徒を騙るゴロツキが悪さするたびにイスラム教徒が白い目で見られる。この回りでも、子供の学校でもあること。

あの連中は真面目なイスラム教徒ではなくイスラム教を騙るカルト集団。やってることは憂さ晴らし。教育を受ける機会もなく将来に希望のなくなって連中の憂さ晴らし。なにしろイスラム教を騙りながらマホメットの子孫筋に当たる人たちをも批判してるんだから救いがたい。そんな集団をあたかも承認された国のように呼ぶというのは不見識としか言いようがない。日本のメディアにはもうちょっとしっかりしてほしいなあ。

この騒動で政権叩きを始めた連中と「イスラム国」と呼ばれているゴロツキ集団に共通するのはどちらも社会に対して拗ねているところ。向こうさんはろくな教育が受けられなかった奴らが中心。でもそれが全てが彼、彼女たちの責任とは言えない部分がある。中東出身者と話すと地域の混乱と社会制度の不安定さが長年続いているので教育がよくならない、そこに来て宗教指導者と称する連中がおかしなことを言う。ますますバカが幅を利かす世の中になる。この悪循環から抜けられずいつまで経っても社会がよくならない。シーア派の知人に言わせると宗教指導者ではなく、選挙で選ばれた大統領に国の改革をやって欲しいと。底辺層を煽る宗教指導者にはもううんざりとのこと。次ぎに会う機会があったらスンニ派の人たちのご意見も伺いたい。日本ではここまで正直には報道しないでしょ。これテヘラン出身者から直に聞いた話しなんでウソ偽りなしです。まともな人はイラン人でも反米なんて全く考えていませんから。

一方の日本は不景気だとなんだと言いながらも大多数の子供がきちんとした教育を受けている。にもかかわらずどうしてあんな偽イスラムのゴロツキ集団のお先棒を担ぐようなのが出てくるんだろう?政権を批判するのは大いに結構だけど状況を考えてやらないといかんよなあ。反政府、反体制を主張する人たちのレベルがここまで下がっているというのは悲しい話し。もっと勉強してくれよ。ここからネットを通してみている限りじゃこの期に乗じて政府批判してるのは昔だと、バカ、と一言で片づけられたようなのばっかりじゃないかな?ぼくの知っている反体制の人たちはみんなよく勉強してるし、こんなにフラフラしていない、みんな筋金入り。もちろんお祭り騒ぎよろしくテロリストの片棒を担ぐような真似はしない。思想的には危ないことも言うけれど人間としての良識はある、だから敬意を持ってつき合える。そのうちの一人がいったことを思いだしたので。
適当なことを言っていい加減な連中をオルグして組織だけ拡大してもこういうの(革命運動)はなんもできないからね。せいぜい(党の機関誌)新聞売って儲けるくらいだな(笑)。あそこもあそこも新聞で儲けてるやろ(笑)。そんな水膨れ集団はちょっと状況が厳しくなるとすぐに消えてしまうから・・・
彼が語ってくれた状況が目の前に来てるように思える。

今回の誘拐に味をしめて「日本人はいいカモ」だと日本人を対象とした誘拐ビジネスに発展してほしくないな。治安の悪い国に行くと日常的に誘拐を商売にしている連中がいる。これはまた別の機会に。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/29(木) 11:37:36|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ごあいさつ

忙しさにかまけて長らく放置していました。その間もたくさんの方がここを尋ねて下さっていました。コメントまでいただきましたが返信もせずに放置していました。

みなさまのご厚意へのお礼と不調法したことのお詫びを申し上げます。更新頻度は???ですがこれからも続けていくように考えています。どうかよろしくお願い致します。

いただいておきながら置していたコメントへの返事はそちらを訪問させていただいたときにさせていただきます。
MK拝
  1. 2015/01/29(木) 10:52:57|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。