備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅行3

旅行の話しの続きです。2日目夜にワイオミングのPinedaleに到着。ここまで約1700キロ。正直に言うとここまで運転してかなり疲れていた。家を出たときは真夏だったのがPinedaleの夜は半袖では寒い。

次の朝YellowStoneへの入り口となるJacksonに入った。事前にホテルを調べたところ空き室が見つからなかったので、入れ替わりの午前中に探すのがよいと思いそのまま市内をぐるぐる。普通ならどう見ても$100以下のホテルが$300。観光地とは言え高すぎるやないか。

こりゃ少し外れの方がいいと思い市街地から少しはずれたところに行くとうまい具合に空室あり、しかも2泊して$300そこそこ。これはよかった。

その街でまたおもしろいものを発見。
Walgreens.jpg

少し見にくいのですが右側にある建物がコンビニと薬屋さんがくっついたようなお店。裏山の崖が崩れてたんですよ。Walgreensと書いた看板が傾いているのはそのせいでした。

あの砂の山を見れば崩れると思わないんだろうか?大手のチェーン店が現地調査もそこそこで出店なんてほんまかいなという感じです。この並びには他にも店があります。

最初に通ったときは、この観光客の多い時期にまだ工事中か商売っ気がないなあと思っていました。ところがよく見ると裏から土砂がどっさり落ちてきてる。24時間営業なので崩れたときに誰か人がいたはずです。どんな感じだったのか興味があるところです。
つづく
スポンサーサイト
  1. 2014/08/07(木) 11:05:25|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<旅行4 | ホーム | 訂正>>

コメント

Re: こんばんは

うさぎ屋さん、

 お疲れ様でした。

この店は崖と建物の間だが少し開いてます。
ところがここから100mほど西に行くと崖にくっついたところにホテルがあります。
地盤の状態は見えませんでしたが、おなじ崖の続きなので似たようなものだと思います。
さらに、この店の崩落との関係はわかりませんがこの店から東側にかけて路側への土砂の流出をせき止める壁?を作る工事をしていました。

> 日本では土手、がけ扱いであって、法面の工事をしない限り建物は建てられません。
> 本件は違法建築、あるいは法規が甘いか、まったく存在しない。野放しの状態かもしれません。
気にもならないからまさに野放しそのまんまなんだと思います。

国土が広いので大らかというのか、いい加減というのかもっとすごいのがあるんですよ。
ワシントン州の北の方に大きな川(日本で言えば紀ノ川くらいでしょうか)があります。緩く蛇行していることろに個人の住宅の敷地があります。敷地とといっても広いので川から家までは50m以上離れています。その曲がり角のところにまとまった雨で増水した川の水が当たって削るのです。しまいに敷地が10m幅くらいで崩落するんです。
でも護岸工事もなにもなしでした。
川が川岸を削っていってるんです。
きっと、まだまだ自宅までは遠いなこれくらいへっちゃらへっちゃら。

建築について言えば一般住宅、小規模のビル、道路工事などは日本で少しでも土木建築の現場経験のある人が見ると、これふざけてるのか?とお感じになると思います。

雑い、考え無し、もうどうしようもありません。

私の職場の建物は空調の圧力に問題があります。
低圧にすると下水か何かの臭いが館内に逆流します。
それを防ぐために加圧すると隣の建物との通路のドアが気圧差で開かなくなります。
先週はドアが開かず下の隙間に手を入れて引っ張り、もう一人がそれを押さえて引き開けました。
それ以来そのドアはビルの管理者が開け放ってあります。

そもそもそのドアは深夜の保安上の理由でつけられたのですが一日中開放してます。

建築ネタはたくさんあります。機会を見て紹介させていただきます。
  1. 2014/08/08(金) 07:48:15 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

>hippoponさん

hippoponさん、

 単に感覚がいい加減なだけだと思います。
> 何だか、平気、平気、、って、ビール飲んでるような、、
そのまんまですよ。
  1. 2014/08/08(金) 07:35:45 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

何だか、平気、平気、、って、ビール飲んでるような、、
怖くて、日本なら、事故が起きないうちに市とかの都市整備課がやってきそうですよね。
開拓者魂??
  1. 2014/08/08(金) 02:11:38 |
  2. URL |
  3. hippopon #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

見たところ、岩盤ぽくて、簡単には崩れないのかもしれません。
でも実際には崩れてますよね・・・・。

日本では土手、がけ扱いであって、法面の工事をしない限り建物は建てられません。
本件は違法建築、あるいは法規が甘いか、まったく存在しない。野放しの状態かもしれません。
好きなようにやったらこうなっちゃった。仕方ない、どうでもいいやといったやけっぱちな雰囲気が漂っています(笑)。たくましく生きている、とも言えますが。
アメリカにも「やけっぱち」という言葉があるかどうかわかりません。
  1. 2014/08/08(金) 01:08:29 |
  2. URL |
  3. うさぎ屋 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miodoaniline.blog.fc2.com/tb.php/359-b10d0d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。