備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅行4

イエローストーンへの最寄りの街、Jacksonにホテルが取れて一安心。そのまま目的地に向かう。最寄りといっても片道2時間かかるので近所という感覚ともいかない。

しばらく走るとGrandTetonNationalParkというエリアに差し掛かった。
GrandTeton.jpg
ここはイエローストーンへの入り口のような感じの国立公園で動物がいて景色がきれいところ。

この付近にはムースがいるということで嫁はキョロキョロと見ていましたが出てきたのはバイソン。
Bison.jpg車を路肩に寄せて写真を撮っている人がたくさんいた。嫁も喜んでいた。写真を撮るために車を路肩に寄せると子供が
「なんで停まるの」
「バイソンの写真撮るから」
「そんなんうちの近所にいっぱいおるやんか」と冷めた意見。
「あれは野生じゃないから」
確かにこの近所にはバイソンやバッファローを飼っている農場があるので珍しくないといえば珍しくはなかったけど。野生は見たことがなかった。

その先に進むと公園の案内所があり情報収集。川の水がきれいなのがいい。GrandTeton2.jpg


ときどき景色を見るために停まりながらそのまま1時間半進んで目的の間欠泉のところにたどり着いた。さすがに国際的な観光地だけあって外国からの旅行者が多い。ヨーロッパの言葉が飛び交っていた。

車を停めて案内所に行くと「次は○:○○です」と間欠泉の予想時間が表示されてた。まだ40分以上ある。間欠泉の周りには見学用にベンチがあるけれど誰も座っていない。

子供のころから来てみたいと思っていたところなので、まずは近くまで行ってみた。そのまま待つことにした。足元を見ると前日コロラドで見たのと同じリスがいる。うちの近所のリスとちがって上品で利口そうにに見えるのがいい。
Squal.jpg

予想外に温泉が噴くなんてことはなくてただ湯気が上がるのを眺めていた。時計を見るとそろそろ時間になる、周りにも人が集まってきた。ところが時間になっても湯気だけ。ときどき低くお湯が噴き出す。おお~っ、きた~っと思ったらそれでおしまい。そうこうしているうちに7分過ぎた

ようやく温泉が噴き出した。
OldFaitful.jpg
写真で見ると豪快ではないですが実際には壮観でした。間欠泉の右側の方で見ていた子供達のところには水が飛んできたそうです。写真を上手に撮れたら随分といい絵になったのにと残念で仕方がないです。

こっちは短い動画。こうやってみると消防訓練に見えるのがちょっと悲しい。Yellowstone Old faithful

つづく。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/08(金) 09:46:13|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<蚊に刺されて熱が出た? | ホーム | 旅行3>>

コメント

>ころさん

ころさん、

 こんにちわ。奥日光にも間欠泉があるんですか知りませんでした。

こちらは仰るとおり、だだっ広いところなので大きく見えないですね。
別のところで吹いていた間欠泉は周りに木があったのでえらく大きく感じました。
  1. 2014/08/12(火) 02:55:09 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

間欠泉、迫力ありますよ。
奥日光の川又で間欠泉を見たことがありますが、問題外ですね。
ただ、周りの風景もスケールが全く違うので、大きく見えないのでしょうね。
  1. 2014/08/10(日) 17:48:44 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちわ

お米さん、

 コメントありがとうございます。
お盆もお忙しいんですね。
雄大には違いないのですがやはり景色は日本の田園風景の方が落ち着きます。
奥様が入院されるとのことですがどうかお大事に。
  1. 2014/08/09(土) 14:19:35 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

こんにちわ

MKさん

旅行楽しそうで羨ましいです(笑)
日本も多くの会社は本日から夏季休暇となります

今年の夏は初盆(親父)もあり、嫁は入院と旅行の予定は
有りませんが、近いうちにどこかいければいいなぁ♪と思っております

しかし、雄大な自然ですねぇ~

  1. 2014/08/09(土) 11:39:50 |
  2. URL |
  3. お米 #-
  4. [ 編集 ]

>さくらこさん

さくらこさん、

 ありがとうございます。

> ご近所のりすちゃんも可愛いですよ~♪きっと。
また写真で紹介させていただきます。
うちでは、どぶネズミならぬどぶリスと呼んでいます。
シッポまで入れると50センチくらいあります。

> 温泉もあるのかしら?
このエリアはお湯は沸いていましたが日本のように温泉宿にはしてなかったです。
それを見て息子や嫁は公園の外れにでも日本の温泉街のように卵やトウモロコシを茹でる場所なんかを作ればみんな喜ぶし、儲かるのになあと言ってました。
商売っ気がないというのか、そういうのぜんぜん気が利かないですよ。
  1. 2014/08/09(土) 06:38:31 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

>はなちんさん

はなちんさん、

 コメントありがとうございます。
写真は撮れなかったのですが夕方、同じ辺りでバイソンの群れが砂煙を立ててドカドカドカと走っていくのを見ました。あれは映画か何かの世界だと驚きものでした。

あといくつか動物を見ましたので追って紹介させていただきます。
このリスいいでしょ。
  1. 2014/08/09(土) 06:33:00 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

>hippoponさん

hippoponさん、

 いただいたコメントに全て集約されています、hippoponさんの見識と表現力、脱帽です。

一般のアメリカ人は細かいもの、感じないと得られないもの、刺激の少ないものなどは理解できないですね。
日本人の感覚からすると非常に雑に感じます。
自然の木目や風紋をおもしろいと思う人はいますが、少数派です。

私が入っている石の会の会員さんにはpicture stoneという模様のある石を眺めて(それが山脈のように見えたり動物に見えたりするのですが)切って小さな額に入れて集めている人がいます。
といってもその方は今年で86才です。

さいきんは私たちとの感覚の隔たりの大きさがとてつもないように感じられます。

  1. 2014/08/09(土) 06:30:08 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

りす。かわいいですね~
今回はアップで見れて 嬉しいデス(*´∀`*)
 
ご近所のりすちゃんも可愛いですよ~♪きっと。

間欠泉も素晴らしいです。充分伝わってきますよ。
温泉もあるのかしら?

  1. 2014/08/08(金) 23:25:12 |
  2. URL |
  3. さくらこ #WstX4HDY
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

日本御大工さんが良い木材を見繕って、カーブなどをうまく木目も出せるようにした洋館が、
アメリカ人に貸したら、勝手にペンキで、上から下までまっしろ、台無しというほど、傍若無人、
大雑把で、物しらず、自己主張ばかり強い。
ヨーロパ人とは全く違う。
人がいいのはアメリカ人だとおもいますが、
TV映画で見てる素敵な人々とは違って鈍感というか、、
自分本位で何でも聞かない。善人ではあるけど、、
この風景のような環境では、情緒はむりですね。

映画もただもの壊せばあたるってのもどうかと思ってたのですが、正に自然と対峙。
負けないように、、。
粗いドタバタ喜劇もどうして??とうるさかったけど、
そのぐらい刺戟が無いと、動けなくなっちゃうのでしょうね。
建国から日の浅い国、これからですね。

改めて感じ入りました。

  1. 2014/08/08(金) 14:57:22 |
  2. URL |
  3. hippopon #-
  4. [ 編集 ]

りすカワ(・∀・)イイ!!

バイソンも見ることできるんですか。
これは可愛くありませんが、動物を間近に感じることができて羨ましいです。

是非ともリスを密輸出して私の元へ送ってくださいませ。
  1. 2014/08/08(金) 12:12:33 |
  2. URL |
  3. はなちん #-
  4. [ 編集 ]

>M.I.Fさん

M.I.Fさん、

 ありがとうございます。
次ぎに渡米されるときは是非行ってみて下さい。
もし飛行機で移動されるのであればJacksoに空港がありました。

このリスも平気な顔してすぐ近くにいました。
人に適度に近づくと良いということを知っているのかもしれないです。
  1. 2014/08/08(金) 10:40:01 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

写真の間欠泉でも、十分、すごく見えますよ!
そして、リスにかなり接近していても逃げない(むしろ近づいてきたんですかね)のもすごいですね。
  1. 2014/08/08(金) 10:21:18 |
  2. URL |
  3. M.I.F #AE82lOaM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miodoaniline.blog.fc2.com/tb.php/362-ec515548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。