FC2ブログ

備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカ的

エボラ患者死亡で気になったので昼食を食べながら少し調べてみたら、USA Todayの少し前の記事ではこの患者は空港での検疫のための質問に嘘を付いていたとあった。

日本人の多くの人の常識とは全くちがう常識の人が日本以外では普通。

The guardinanの、これまた少し前の、記事によると体調不良で行った病院ではリベリアから来たと言ったにもかかわらず、大したことのないウイルス性の病気、ということで隔離もされず帰宅して、2日後に入院となった。

(はっきり書くけれど)低所得層の人が病院に行く時点でかなり重症、しかもそれから事実上2日間放置されたんだからそりゃ状況は厳しい。ただどちらにしても病状はよくなかったように思う。

ここらでも作り話のような笑えない話があって、細菌感染症に罹ったときに病院に行かずに熱帯魚などに使う抗生物質を買って飲む人がいるらしい。値段が安いから。これは実話、信用できる複数の人から聞いた。

この病院の対応はもうアメリカ的すぎ。マンガのおぼっちゃまくんに出てきたおもしろいキャラの、びんぼっちゃま。前から見るといい服を着ていて、後ろはなにもつけていない。国挙げてエボラ対策!と言いながら末端職員はどこ吹く風。目の前のエボラ患者に、大丈夫だからね、と。こういう笑えないことが本当に起こる。

だから病院に行って少しでも気になることがあったら徹底的に医者に質問する。アメリカはこれでも先進国。低開発国ならこんなもんでは済まないから。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/09(木) 02:56:40|
  2. アメリカ暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<メディアの病気? | ホーム | 速報(エボラ)>>

コメント

>TORUさん

TORUさん、

医療費の問題、本当にシャレになっていないですよね。
抗インフルエンザの薬のタミフルは保険が利いて$100以上かかりました。
おもわず薬局で、これ保険効いてるの?とたずねましたよ。

田舎のレッドネックをネタにした笑い話に「歯医者さん」というのがあって、家の塀の上にヒモをくくりつけたブロックを乗せてヒモの反対を自分の虫歯にくくる。そのブロックを落とすことで歯が引っ張られて抜けるというオチなんです。
ここらでときどき見かける、しょうがないイナカモノ、を見ているとその笑い話がなんだか説得力があるんですよ(笑)
歯がボロボロになってから治療に行くなんて一体どんな金持ちなんだ!というのは笑えない事実ですから。
  1. 2014/10/14(火) 08:08:21 |
  2. URL |
  3. MK #-
  4. [ 編集 ]

残念ながら、医療費が高いので、低所得者は病院には行けませんよねえ。米国はそういうところが住みにくいところです、、、。
  1. 2014/10/12(日) 06:46:49 |
  2. URL |
  3. TORU #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miodoaniline.blog.fc2.com/tb.php/402-e18ff8c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。